読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

”LGBT friendly 愛太郎の床屋” ブログ

ジェンダーリベラリスト愛太郎店長のLGBTフレンドリー短髪床屋ブログ

短髪のダブルしん君💗

短髪刈り上げのダブルしん君が、同じ日にご来店です。さわやかなイケメンマッチョ良いですね〜目の保養にどうぞ

こちらのしん君ソフトモヒカンを後ろの襟足までつなげてデザインしました。後ろのデザインも楽しめます。

f:id:lgbttokoya:20150130102913j:plainf:id:lgbttokoya:20150130102906j:plain

 

こちら⬇のしん君は、額が広め。いつもは6ミリのMyバリカンで坊主にしているとのことです。額の色と髪の色を同色にする(3ミリ)あえてうすく、短くすることによって、額はきにならなくなります。長くすると額の広さを強調します。強調して目に見えるんですね。(逆効果)顔が真っ白い絵だとします。額縁が髪の毛だとします。額縁の色が黒いほど絵が立体的に見えます。額縁が白に近いほど絵と額縁の境目がわからなく見えます。この目の錯覚を利用して髪が増えて見えたり、気にならなくみせたり、デザインを作ったりしています。

 f:id:lgbttokoya:20150130170101j:plainf:id:lgbttokoya:20150130170015j:plain

短髪もたくさんのアレンジができますよ。髭とのバランスどんな風に見せたいか?眉の形も体系も変化して見せます。見た目が美味しそう、モテそうは大切な基本です❗

 

 

 LGBTフレンドリー床屋の正体は?どんな店なの?

なんと創業45年の床屋なんですよ。

昭和44年11月11日開店で、その4年後店長誕生。

次回のブログで今のお店をご紹介させていただきますね。

f:id:lgbttokoya:20140707191746j:plainf:id:lgbttokoya:20120729091805j:plain

 

     こちらからお待ちしています。

 

ご予約お問い合わせフォーム | 東京荒川区/日暮里、西日暮里 ”LGBTフレンドリー床屋”