”LGBT friendly 愛太郎の床屋” ブログ

ジェンダーリベラリスト愛太郎店長のLGBTフレンドリー短髪床屋ブログ

lgbtフレンドリー床屋ってどんな店なの?

   

  今現在のお店の外観はこうでございますよ。⬇

      f:id:lgbttokoya:20150206094139j:plain

 

ベースはidoyaとゆう理容室です。地域密着で創業45年亡き父から2代目の床屋です。古くからあるコカコーラの冷蔵庫と看板犬のいくら?と母、68歳。 

 

f:id:lgbttokoya:20150104160701j:plainf:id:lgbttokoya:20150206082510j:plain

女性スタッフ3人、土日は4人体制で営業しています。

女性スタッフは照れ屋のため写真は掲載しませんが、(笑)それぞれ、かわいい柔らかいスタイルの達人、ノンケサラリーマン風スタイル、ナチュラルなオーソドックスが得意なスタッフもカットをしてくれます。

私はいかにも系ど短髪や、女性らしく男性らしくセクシュアリティーやそれぞれの性のコントラストをつかみ個性的なヘアースタイルをデザインする事が得意です。

 

昼間はセクシャリティーの事を理解しないお客様も、

知っているけど店長につっこまずあたたかく見守って下さっている方、理解してくれているお客様など、子供さんからお年寄りまで老若男女が入り乱れております。笑

店長はこちらが実家でして、地域のお客様にオープンにカミングアウトをしている訳ではありません。自然に混ざり合っていつのまに、知ってもらえるきっかけがあればそれで良しなスタンスをとっています。

 

店長のセクシュアリティーは、Xジェンダーでパンセクシュアルです。人間が大好き?女性でもある、男性でもある。

こんな感じ(お客さんとたくさんのセクマイ友達飲み会)

f:id:lgbttokoya:20150112195924j:plainf:id:lgbttokoya:20150112200510j:plain

そんな視点からいろんなセクシュアリティーの方の髪をデザインしています。

 

よくあなただけの貸し切りコース?昼の部?夜の部?ってなに?違いわ?との質問をいただきます。

 

まず、昼の部はいろんなお客様がいりまじり、にぎやかなため、セクシュアリティーの話をお時間をかけてゆっくりおききする事に限りがあります。また周りの目が気になる方、細かく自分の頭、髪の癖、流れをしりたい方には、

店長とお客様のマンツーマンの貸し切りコース水曜日から日曜日の19時〜の120分ゆったりカウンセリングでライフスタイルやセクシュアリティーのことをききながら髪型をつくっていきます。

昼間の店はにぎやかなアットホームな時間60分で、その中の20分〜30分のカット時間でおききしながらヘアースタイルを作っていきます。

夜の部の貸し切りコースで慣れて、昼の部にご来店のお客様、たまには、いろいろ話しながらカットしてもらいたい、自分のヘアースタイル、髪の事をもっと知りたい

お客様は貸し切りコースだったり、楽しく利用してくださいませーーーーーー。自分を知る大事なお時間、大切な自分への投資でございますね。?こちらから?⬇

 

ご予約お問い合わせフォーム | 東京荒川区/日暮里、西日暮里 ”LGBTフレンドリー床屋”