”LGBT friendly 愛太郎の床屋” ブログ

ジェンダーリベラリスト愛太郎店長のLGBTフレンドリー短髪床屋ブログ

愛太郎店長ってこんな人です!活動のこと。

私は女性です。

 
女性として、男性ともお付き合いをしました。
 
女性という認識で、女性ともお付き合いをしました。[L)レズビアン]
 
男性だという認識で、女性とお付き合いしました。[性同一性障害?FTM]
 
女性としての認識した性質(優しさ、繊細さ)女性としての肉体が、嫌いでした。
 
性転換を考えてました。パパになれない悔しさで、泣きました。
 
ヒゲと、ナベシャツ(胸をつぶす晒しのようなシャツ)をつけました。
感動して涙が止まりませんでした。
 
男性の認識で男性の体に嫉妬していました。かわいいと思いました。男性の認識で男性を抱きたいと思いました)
[G)ゲイ?FTMゲイ?B)バイセクシュアル?]
 
男子トイレにはいり、ヒゲをつけ競馬場にいき、女子とデートをしました。
幸せでした。。でも、根底は女性としての自分を殺したかった。。
 
混乱しました。。これも、私だ。私なのだ。たくさんの自己啓発セミナー、本、感情解放ワーク、スピリチュアルセミナーに、参加し、何故?何故?
女性と認識している自分が嫌いなのか?
 
父親に対するトラウマ、思い、
母親に対する、憎しみに、怒り、
弟に対する、嫉妬。
 
たくさんたくさん、泣きながら、向き合いました。死にたくなりました。
 
自分は家族の影響で、おかしいのか?
ザコンファザコン、愛情飢餓、
性同一性障害?パーソナリティー障害?
愛着障害?たくさんの障害探しをして
自分探しをしました。
 
そして、女性としての自分も私だ。
愛してあげよう。
少年の私、おじさんの私。母性の強い私。かわいい私。全てのピース、面と向き合いました。認識しました。
 
女でもない、男でもない![T)トランスジェンダー中性?Xジェンダー?]
 
女性と認識する私で、女性、男性に抱かれたい。
 
男性と認識する僕で、女性、男性に抱かれたい、抱きたい。
 
もう自分を認識できる、安心できる言葉が存在しなかった。
 
もう全ては、私だ!
 
宇宙に1人の私なんだ。そう信じて生きていくことに決めたのです。
 
もう外側に自分を求めることはやめたのです。
 
必要でデザインされて生かされている。
 
まるで、変幻自在な、たくさんの多面体、たくさんの色がある。
 
全ては自分で1人の私。
 
クリスタルみたいな多面体、
 
両極性も、男女も、
LGBTも全ては一つの私の
1部分で全体なのです。
 
これが、私のあり方、形です。

f:id:lgbttokoya:20160129090605j:plainf:id:lgbttokoya:20150713105944j:plain

       f:id:lgbttokoya:20150928130736j:plain

 
 
 
ーーーーーーーーーーーーー
 こんな活動もしているのですよ。
3月20日に札幌でお話しを
させていただくことになりました。
 
あなたそれぞれのあり方ってなんだろう?
自分のあり方・セクシュアリティをお話してみませんか?
札幌なので、だれか美味しいラーメン屋
おしえてーーーーー❗❗
 
札幌の方、東北の方、愛に来てくださいね。
お友達、お知り合いの方にお伝えしてください、
どうぞよろしくお願いします。
 

f:id:lgbttokoya:20160129090659j:plain

 札幌講演のお申し込みはこちらです。

https://ws.formzu.net/fgen/S25412294/

 

 ーーーーーーーーーーー
 
 
▶️講演会、執筆のご依頼、お問い合わはこちらから