”LGBT friendly 愛太郎の床屋” ブログ

ジェンダーリベラリスト愛太郎店長のLGBTフレンドリー短髪床屋ブログ

マイノリティー

世間で。生きづらい、合わないは

すんごい個性。最先端✨

時代を変える人。破壊して、かきまわす役割。

新しい価値観を作る。生み出す存在。

つむじ、数秘、エネルギーの動きをみて、
みんなが自分で自分を、小さくしてる。

たくさんしてきた自分ぜめ、周りに
自分をあわせることは、もういいから。

あなたワールドを出して広げて下さい。
だってその為に存在してるんだから。

それが、存在理由で、あなたが芯から満たされる世界、循環しはじめる世界。

あなたから、作るしかないんだよ。

あたが、自分を出すしかないんだよ。

あきらめてください。

もうシフトしよう!

頭ではわかってるはず。
何度もメッセージがきてるはず。

怖い、怖いいいながら、私は今がある。

怖くてあたり前。だってあなたの中にしかない世界。

みんながわかるはずないじゃない。

みんながわかってくれるはずないじゃない。

でも、1人、1人、ぽつ。ぽつ。と、

あきらめそうになるとね。仲間が会いに来るんだよ。

だから私は、ここまでこれたのです。

自分を生きると決めたらね。

必ず✨
点、点、人や、メッセージ、
応援の一つ一つが、こっちだよ!
こっちだよ!って導いてくれるから。

今ね、時代がどんどん変化している。

マイノリティーは、マイノリティーじゃなくなる。ある意味先駆者だと思う。

もうマイノリティーとゆう言葉は、

私の中では無いあたり前の世界があります。

だから、だしちゃって、あなたの世界を。

そしたらあなたが、あなたでいられる世界が広がっていること。

それに気づく時が必ずくるから。(*^^*)
f:id:lgbttokoya:20160327202722j:image

---------------

(愛太郎サポートのご感想)

✨Nさん(FTX)
自分がおかしい、周りと違うと思っていきてきましたが、愛太郎さんと話していて自分が自分の意見を1番大切にして良いんだと思えるようになりました。
自分の感覚、思うことを優先していこうと思います。

愛太郎サポートとは?
「自分を受け入れ、自分を表現して生きていきたい!!」

そんなあなたを応援する、愛太郎のマンツーマンサポートです。

自分の性が受け入れられない。
自分を表現したいけど中々できない
社会という枠の中で、自分を隠すように生きている。
どこか満たされずに、それをごまかしているような気がする。
幸せになりたいのに、後ろめたさを感じてしまう。
かつてのわたしも、そのような生き方をしていました。
自分をごまかして生きることは、もうしたくない。
大切な人に自分を打ち明けて、オープンハートで生きていきたい。
あの時の自分は、
誰かにそのままを受け入れて欲しい、話を聞いて欲しい。
悩み苦しみの中でいつもそう思っていました。
悩んでいる人を1人にしない。
そんな思いを持って、サポートを行っています。
たった1人の大切な自分を、大切にして欲しい。
その自分で人生を思いっきり生きていく素晴らしさを知って欲しい。
あなたの勇気ある一歩を、愛太郎がサポートいたします。 
詳しくはこちら

f:id:lgbttokoya:20160327202811j:image

ドキュメンタリー動画

取材記事
女性と男性の狭間で見つけた“私”という性【前編】〜関本愛子〜 | LGBTER 
後編につづきます。
▶️lgbter.jp/aiko_sekimoto1/

LGBT短髪床屋ってどんな店?

f:id:lgbttokoya:20160327202949j:image
講演会、執筆のご依頼、お問い合わはこちらから
広告を非表示にする