読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

”LGBT friendly 愛太郎の床屋” ブログ

ジェンダーリベラリスト愛太郎店長のLGBTフレンドリー短髪床屋ブログ

チンチン祭り?えー(≧∇≦)❤️

2月3日に仙台四朗さんが、店にやってきました。
f:id:lgbttokoya:20160506122344j:image
見ず知らずの方が写真撮影をしていく。

近所の子供たちが、チンチンくんを触って喜ぶ!笑
f:id:lgbttokoya:20160506122354j:image
かたや、やだーやだー下品!
隠して隠して!下半身隠して!

と言われたりもします。

不思議と、個人セッションでは、

下半身、第1チャクラ.第2チャクラを

愛でていますか?パートナーさんによしよししてもらってますか?

自分でよしよししてあげていますか?

とゆう話を連日しています。

わたちは、僕は、相方ちゃんとのスキンシップが、大好き大好き!

自分の中でも、愛太郎で、愛ちゃんを抱きしめ、愛ちゃんで、愛太郎を抱きしめ

よしよししています。

そして、相方ちゃんの女性器ちゃん❤️

相方ちゃんの、お尻ちゃん❤️

相方ちゃんのオッパイちゃん❤️

相方ちゃんのお腹ちゃん❤️

全部だーいだーいだーいだーい好き(≧∇≦)

そして、私の体もだーいだーいだーい好きです。

頭を、毛穴ちゃんを触り、愛でてくださいね。口うるさくお伝えしています。

だって、毛穴ちゃんは、毎日仕事をしてるんだよ。

入れたり出したりして
あなたを無意識に生かしてくれている器官。

個人セッションで、自分を出すのが怖い、
ほんとの自分を出すと嫌われる!

皆さんのよく言われている言葉。

底で、自分の三大欲求。
人間であるし、動物でもある。

まず、自分の満たされる欲求を知ることが、とても大事!。

下半身ちゃんが、満たされたら。

自分である安心感が溢れてくるよ。

底、土台がしっかりしてくるよ。

四朗さんが、教えてくれたこと。

恥ずかしいことじゃない。
大事な大事なことなんです!

あのね〜自分を出す勇気が、底から湧いてくるんだよ。
f:id:lgbttokoya:20160506122415j:image
---------------

旭川で!7月3日トークライブをさせて
いただくことになりました( ´ ▽ ` )ノ

主催者様より↓

知井道通&関本愛子 コラボトークライブ 旭川

『 枠を超える。』
 
お話していただくのは、このお二人♪
・知井道通
FXトレーダー、スピリチュアル & FX セミナー講師
・関本愛子
ジェンダーリベラリスト愛太郎、ヘアサロン店長
 
f:id:lgbttokoya:20160506122432j:image
知らないうちに、
私はこんな人だから…とか、
私はこの程度でしょうがない…とか、
私にはあの人のようにはなる能力がない…とか、
諦めたり、見ないようにしてることはありませんか?
 
自分は、そんなことはない!という方
頑張ってるのに、色々なものを手に入れたのに…なんだか心にすきま風が吹く瞬間はありませんか?
 
異色のコラボですが、お二人には共通点があります。
 
自分を生きることに真摯に向き合い、決して妥協しなかったからこその今がある。
 
それぞれの生き様を通して伝わるものが必ずあります。
 
お二人の組み合わせが決まった瞬間、私の中から出て来たのが、『 枠を超える。』
 
『 枠を超える。』とは、
ただがむしゃらに無謀に生きるということではなくて、
自分の本当の思い、自分の本当の望みを知り、それを生きる。
その為にアクションを起こす。
ということ。
 
大きなアクションを起こせばいいということではなくて、本当に小さな一歩だとしても、本当自分を尊重し大切に生きる第一歩。
 
新たなチャレンジは、怖さを感じます。
1人で超えるのが怖くても、仲間がいると思えたら心強い。
 
北海道の中心の地、旭川で。
共に笑いながら『 枠を超える。』体験を。
 

日時 7月3日 日曜日
         13:30~16:00(開場13:00~)
場所 大雪クリスタルホール(旭川市国際会議場)第2、3会議室
〒070-8003 旭川市神楽3条7丁目
JR旭川駅南口西側出入り口からクリスタル橋を通り、ゆっくり歩いて約10分
 
参加費 お一人様 6,000円
 
※懇親会 15名限定です。
旭川駅付近にて、16:30~18:30
参加費5,000円(こちらは、当日会場にてお支払いください。)

*は必須項目です
↓↓↓

---------------

✨取材記事
女性と男性の狭間で見つけた“私”という性【前編】〜関本愛子〜 | LGBTER 

愛太郎とは?
ドキュメンタリー動画

✨愛太郎サポート
自分の性が受け入れられない。
自分を表現したいけど中々できない、社会という枠の中で、自分を隠すように生きている。
どこか満たされずに、それをごまかしているような気がする。
幸せになりたいのに、後ろめたさを感じてしまう。
かつてのわたしも、そのような生き方をしていました。
自分をごまかして生きることは、もうしたくない。
悩んでいる人を1人にしない。
そんな思いを持って、サポートを行っています。
たった1人の大切な自分を、大切にして欲しい。
その自分で人生を思いっきり生きていく素晴らしさを知って欲しい。
あなたの勇気ある一歩を、愛太郎がサポートいたします。
✨詳しくはこちら↓

講演会、執筆のご依頼、お問い合わはこちらから