”LGBT friendly 愛太郎の床屋” ブログ

ジェンダーリベラリスト愛太郎店長のLGBTフレンドリー短髪床屋ブログ

本当の幸せってなんだろう?


魂通りに生きるってなんだろう?

私は今、不幸ではない。まあまあ楽しいし、なんでも楽しめるし。。。

なんでも、ポジティブに考えられるし。。。

でも、、心底楽しいわけじゃない。。

うちのお店に来てくれる。いろいろなお客様。

知的障害のお友達から、お手紙をいただきました。きっと、周りに協力してもらって書いたんだろうなー。
f:id:lgbttokoya:20160609204901j:image

新しい施設にうつるんだって。

彼は同級生ぐらい。いつも仲間の集まりでもらって食べないお菓子と、

うちにある自分の好きなお菓子を交換してくれ!笑とやってきます。

食べないたこ焼きを、買ってくれ!とたどたどしい言葉でいってきます。

ダメ!くれるならもらう!

まるで、兄弟のように、接します。

彼は、人が好き。だから、すぐ友達になりたい女の子を、追いかけ、警察に保護されます。笑。

でも、自転車を管理しているおじさん、
毎日公共のトイレを掃除してるおばさんからは人気で、いつも言葉にならない感じで、お話しをしています。

ゴミをだしてはいけない時に、だそうとしてる時、、おはよーって声をかけると、

逃げます!笑。

元気が、ありあまっているときは、何度も店に予約の電話をしてきて、もーうるさい!と、笑っていると。。。

夜、店の窓ガラスに張り付いて、、いて、
心臓が飛び出しそうになります。
お化けだと思った。笑

君のあとには、どんか個性を持った新人くんが、やってくるんだろうね。

彼らに、いつも教えてもらうんです。

人それぞれの、生きるがあるんだよね。

たくさんの知的障害といわれる、親から離れ国にサポートを受けながら生活している

彼らを、特別扱いしない。うるせーなーもー!爆笑!でたー!

それぞれが、それぞれのこだわりが強くでる、面白い面白いそして、たまには、頭にくる、でも、憎めない。

彼は、遠くにいくんだって。。お手紙ありがとね。

彼らが、教えてくれたこと。

それは、自分しか生きられないこと。

大きな大きなこの地球の家族。

本当に違う1人1人の世界がある。

本当にカラフルなんだよね。

私にしかできないこと。

自分だからできること。

たくさんたくさん、そこは苦しんでみてもいいかもね。

私が本当に大好きなこと。

それを選択したら、めんどくさいも。

大嫌いも、苦しいも、みーんな素敵な思い出になっちゃうよね。

どんな思い出を作ろうかなー。

自分にもっともっと真剣になってもいいかもね。

1人の1人の中もカラフルで、多面体、多様性があるんだよ。

とてもとても楽しい世界(o^^o)

味わい尽くしてみてください。

あなたの色を見つけてください。

そして、自分を生きる。自分だけの色を生きるって決めようよ(((o(*゚▽゚*)o)))

そこから、魂は輝きだす。

あなたにしか
ない色が周りを照らしだすヾ(@⌒ー⌒@)ノ

普通ってなんだろ?障害ってなんだろう?

同じ色の人なんていないのが普通なんじゃないかな?

もう人とくらべることは、終わりだよ!

カラフルな世界へワープしよう!

------
f:id:lgbttokoya:20160609205103j:image
旭川に行きます!色色な人に会いたいのです。お話しを聞いてもらいたいのです。

ぜひ、いいね、拡散の応援よろしくお願いします。(((o(*゚▽゚*)o)))

7月3日
知井 道通&関本愛子 コラボトークライブ 旭川

知井さんのこと↓↓

関本愛子とは?↓↓

『 枠を超える。』

日時 7月3日 日曜日
         13:30~16:00(開場13:00~)
場所 大雪クリスタルホール(旭川市国際会議場)第2、3会議室
〒070-8003 旭川市神楽3条7丁目
JR旭川駅南口西側出入り口からクリスタル橋を通り、ゆっくり歩いて約10分

7/3 コラボトークライブ
お申込み↓こちら
 
参加費 お一人様 6,000円
 
※懇親会 15名限定です。
旭川駅付近にて、16:30~18:30
参加費5,000円