読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

”LGBT friendly 愛太郎の床屋” ブログ

ジェンダーリベラリスト愛太郎店長のLGBTフレンドリー短髪床屋ブログ

3月20日札幌トークライブのご案内です。

3月20日に札幌にて

トークライブをさせていただくことになりました。

f:id:lgbttokoya:20160129090659j:plain

 

私は女性として生まれ女性として生きてきました。

男性としての認識で生活もしてきました。変化する自分、揺らぐセクシュアリティーに混乱。男になりたい❗でも女性でもある。病気なのか?頭がおかしいのか?両親からの愛情不足なのか? 外に作られた言葉や病名、セクシュアリティーに自分はあてはまらない。いったい自分はなにものなのか?女性であることに苦しみ、男性としての認識を否定し、やっとたどり着いたのが今の自分。私は僕を生きよう。僕は私を生きよう。誰にも相談できずにいた自分。

この自分という存在を知ってもらいたい。ありのままを生きたい。そんな思いで活動やいろんなセクシュアリティーに寄り添ったヘアーカット、心のサポートの仕事をしています。

ぜひ、セクシュアリティーで悩んでいる方。そうでない方もありのまま生きたい方。トークライブでいろんな私や僕のあり方をお話させていただきます。

あなたが、あなたでいいと思えること。

他にはいない、あなたはあなたを生きる為に生まれてきたのです。あなたがあなたでいいと思えること。応援させてください!よろしくお願いします。

 

 

性の自由主義者

ジェンダーリベラリスト愛太郎とは?

ドキュメンタリー動画
http://www.youtube.com/watch?v=JfS9QsNEYUI&sns=em


取材記事
女性と男性の狭間で見つけた“私”という性

〜関本愛子〜 

前編

http://lgbter.jp/aiko_sekimoto1/

後編

http://lgbter.jp/aiko_sekimoto2/

 

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【イベント主催者のルゥさまより】

今回は性別について悩みぬいて、
ジェンダーリベラリストを選択された愛太郎さん
(関本愛子さん)を東京からお招きします。


「自分らしく生きたい」
そう思いながらも自由になれず見えないものに支配されたり、
人から与えられた「あなたらしさ」で苦しんだりしたことはありませんか?

愛太郎さんの今までの悩みぬいた経験をお伺いし、
誰もが生まれながらにして与えられる「性別」を通して、
「普通」とは何か?
「自分らしく生きる条件」
「しなやかな生き方」
について参加者全員で考えます。

ぼくらはもっと自由に生きられる。

性別は男と女だけじゃないと思います。
一人一人が「自分」を持っていて、その多様性が受容される世の中になることを切に願っています。皆さんの生きづらさをシェアしてください。

マイノリティの方もそうじゃない方も、ぜひ来てください。


ー以上転載ー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【詳細】

【日時】
3月20日(日)

13時半会場
14時開始~16時半終了

17:00~19:00 交流会(希望者予定)

【場所】
札幌エルプラザ


【参加費】
前売り
2000円
事前銀行振込


当日参加
2500円

中学生以下の方
500円


虹お申し込みはこちらから
URLhttps://ws.formzu.net/fgen/S25412294/

 

✨皆さんの前で話せないこと。

今まで、内に秘めていて誰にも話せなかったこと、どうぞ吐き出してください。

対面でじっくりお話をお聴きします。↓↓


3月21日(月)愛太郎サポートセッションin札幌
①9時から11時
②12時から14時
③15時から17時
札幌ワクワク価格!120分¥12000で3名様
募集します。
お申し込みはこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/da36952e402268

 




ジェンダーリベラリスト 愛太郎
講演会、執筆のご依頼、お問い合わはこちらから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/da36952e402268